お父さんは サイエンスファシリテーター

お父さんは サイエンスファシリテーター

目標は、名著『ビジネスマンの父より30通の手紙』のような【書】を子ども達に残すこと!でスタートしたけれど、自分のエゴにおこがましさを感じはじめた今日この頃(笑) 小さな歩みをコツコツ積み重ね、20年後の自分が振り返った時に、幸福感と高揚感に包まれるブログにしたいです。 ★★★科学館での親子イベントや読書会型ワークショップによる共創学習をお手伝いしています。 ご依頼はメッセージにてお気軽にお問い合わせください。宜しくお願い致します。★★★

🔷 没入することの大切さ。フロー状態になろう!

 

【没入感で"今この瞬間"に正対する】

 

 

レゾナンスリーディングの

フォローアップ講座で学んだ

「8分間レゾナンスリーディング」

【実践者は意外に少ない】習ったら"即"行動! - お父さんは サイエンスファシリテーター

その後もコツコツ継続しています。

 
f:id:hd_murakami:20180320230816j:image

f:id:hd_murakami:20180320230827j:image

f:id:hd_murakami:20180320230908j:image
f:id:hd_murakami:20180320230923j:image
f:id:hd_murakami:20180320230948j:image
f:id:hd_murakami:20180320231001j:image
f:id:hd_murakami:20180320231031j:image
f:id:hd_murakami:20180320231053j:image
 

 

これは「1冊20分」

レゾナンスリーディングを

「1冊8分」に制限することで

さらに没入感を高めるものです。

フロー状態に入るためのトレーニング

と表現できるのかもしれません。

 

今の私の実力では、

8分間では、ちょっと足らない感じです。

なので追加で4分間読み、

さらに8分間を考えをまとめることで

深めていきます。

合計20分以内に収めるようにしています。

 

整理すると、

約12分で欲しい知識を手に入れ

(※ 無理な所は捨てます)

約8分で思考を整理し、

ベイビーステップをつくる

というプロセスになります。

 

結局のところ…

「20分間」要している!

と見えるかもしれませんが

体感覚として

潜る深度はまるで違います。

 

ポイントは2点です。

①制限時間・スピード

②本に線を引く・よごす

 

制限時間を短く刻むことが

さらなる没入感を生みます。

通常以上のフロー状態を

手に入れることができます。

 

本に線を引くことで

なじみ感が生まれ

浮かび上がってきた

要素と要素がより絡みあり

発想が飛躍するようになります。

 

ですので、

通読するよりも、熟読するよりも

普通にレゾナンスリーディングよりも

圧倒的なスピードで

欲しい知識を手に入れることができます。

(※無理な所は捨てます)

 

 

これは、以前にレビューした

『シングルタスク 一点集中術』

にもつながると感じています。

レビュー『SINGLE TASK 一点集中術』 デボラ・ザック・著 ダイヤモンド社 ~レゾナンスリーディングvol.27 - お父さんは サイエンスファシリテーター

 

"今この瞬間"に集中する

ことの重要さは

いろいろな場所で

語られるようになりました。

 

8分間レゾナンスリーディングは

私にとってトレーニングの1つです。

(知識や行動計画も手にはいります。)

 

フロー状態になるための手段は

人によって様々あると思います。

ご自身にあった方法を試してみてください。

普段より飛躍した発想が生まれること

間違いなしです^^

 

 

◆追記

「※無理な所は捨てる」

これは非常に重要だと考えます。

 

1冊まるまるすべてを読みたくなるのが

人の性だと思うのですが、

自分の真の目的にフォーカスすることが

今の時代は必要なのではないでしょうか。

 

なぜならば

"全部"を求めることは

"本当に欲するもの"

ボヤけさせてしまうからです。

 

パレートの法則からも分かるように

今の自分が本当に必要とする知識を

見つけることができれば

活用度が鮮明になり

価値はより増幅していきます。

 

"過去"も"未来"もではなく、"今"

この視点と同じではないでしょうか?

 

 

◆おまけ◆

本ブログで活用しているレゾナンスリーディングとは??

startup-papa.hatenablog.com

 

応援・フォローよろしくお願い致します!。

https://resonance-murakami.peatix.com/

◆ここまで◆

 

最後までお読みくださり

ありがとうございました (^_^)


f:id:hd_murakami:20180306180359j:image