お父さんは サイエンスファシリテーター

お父さんは サイエンスファシリテーター

目標は、名著『ビジネスマンの父より30通の手紙』のような【書】を子ども達に残すこと!でスタートしたけれど、自分のエゴにおこがましさを感じはじめた今日この頃(笑) 小さな歩みをコツコツ積み重ね、20年後の自分が振り返った時に、幸福感と高揚感に包まれるブログにしたいです。 ★★★科学館での親子イベントや読書会型ワークショップによる共創学習をお手伝いしています。 ご依頼はメッセージにてお気軽にお問い合わせください。宜しくお願い致します。★★★

【ビジネスにも通ずる】 キン肉マン62巻が胸アツすぎる件

 

【捲土重来のチャンス カナディアンマン!】


f:id:hd_murakami:20180319230852j:image
 

いやぁぁぁあ

キン肉マンがますます面白くなっています。

 

とくに新章に突入した

最新刊62巻はほんと胸アツすぎます。

 

負傷中のアイドル正義超人に変わり

格上の強敵である

「オメガ・ケンタウリ六槍客」

を迎え撃つのは…

 

ウルフマン(Bリング)

カレクック(Dリング)

ベンキマン(Aリング)

カナディアンマン(Eリング)

ティーパックマン(Cリング)

 

長いキン肉マン史において

やられキャラとして

冷遇されてきた5人です!


f:id:hd_murakami:20180319230952j:image
 

 

どうせ、かませ犬として

散々にやられるんでしょ!?

 

そうお思いの

オールドファンの皆さま

ご安心ください。

 

このシリーズでは、ちがうんですよ。

 

めちゃくちゃ、めちゃくちゃ

カッコいいんですよ、ほんと。

 

その「生き様」は胸アツすぎます。

 

野村再生工場のごとく

 主役に抜擢した

 ゆでたまご先生、さすがです。)

 

 

とくに、この62巻では

カナディアンマン

「捲土重来のチャンス」

生き様を見せつけてくれます。

 

 

これ以上の恥を重ねられるかーーーっ!! 

f:id:hd_murakami:20180319231257j:image
 

 

絶対に見返してやりたい

ずっとテリーマンロビンマスクたちに

任せっきりで

 

「お前らごときに何ができる?」って

期待する気持ちすら

無くしちまった世間の風潮を見返したくて

 

オレは今日

このリングに上がっているんだよーーっ!

f:id:hd_murakami:20180319231330j:image
 

 

いやぁ、このセリフ。

職場で叫びたいですよ、おもいっきり(笑)

 

オレは今日

このリングに上がっているんだよーーっ!

 

って。

 

エース社員のような表舞台でなくても

地道に準備を重ね、チャンスを待つ。

辛抱。忍耐。反骨心。

ビジネスでも同じですね。

もちろん人生もそうです。

 

励まされます。


f:id:hd_murakami:20180319231723j:image

 

小学生のころ夢中だったキン肉マン。 

 

そのなかで、子ども心にも

ダントツでカッコ悪く感じた

カナディアンマン

 

まさか、大人になって

こんなに心をうたれるなんて

想像もしていませんでした。

 

結果じゃないんです。

努力なんです。

 

 

カナディアンマンは、勝つのか?

他の正義超人の、生き様は? 

 

ぜひ、マンガで体感してください!

 

 

◆(おまけ) 私の生き様です。

【大人と子どもが"共に"科学を学び

    未来創りをはじめる環境づくり】

【帰ってきたサイエンスファシリテーター】 科学館で 宇宙をテーマに 親子読書会をします! - お父さんは サイエンスファシリテーター

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!


f:id:hd_murakami:20180320081548j:image