お父さんは サイエンスファシリテーター

お父さんは サイエンスファシリテーター

目標は、名著『ビジネスマンの父より30通の手紙』のような【書】を子ども達に残すこと!でスタートしたけれど、自分のエゴにおこがましさを感じはじめた今日この頃(笑) 小さな歩みをコツコツ積み重ね、20年後の自分が振り返った時に、幸福感と高揚感に包まれるブログにしたいです。 ★★★科学館での親子イベントや読書会型ワークショップによる共創学習をお手伝いしています。 ご依頼はメッセージにてお気軽にお問い合わせください。宜しくお願い致します。★★★

【今 読んでます!】私的おすすめ本と選書ポイント



【この本いかがですか?】


f:id:hd_murakami:20180627190833j:plain



こんにちは。
レゾナンスファシリテーターの村上英範です。
https://resonance-murakami.peatix.com/
 



勉強中の本

実践中の本

娯楽の本



まとまった時間はなかなか取れませんが

自分と向き合い

相手と向き合い

世界と向き合う意味でも

大切にしたい読書です。



この画像の本は
私がまさに今お付きあいしている本達です。

f:id:hd_murakami:20180627185703j:plain



ビジネス書とサイエンス本が中心です。



選書ポイント


① ビジネス書は、本業に直接関係しない専門書

ライフワークの活動で活かしたい分野の本です。

社外活動で視座がアップデートし
結果、本業にも好影響が出ます。



② サイエンス本は、単一的な類いよりも
他のジャンルとミックスされているもの。

人類史、社会、文化、宗教など
別の側面から描かれている
サイエンス本・テクノロジー本が好きです。


多角的に事象を捉えれるようになると
こちらも同様に、本業や家庭に好影響が出ます。

『科学者はなぜ神を信じるのか』は
キリスト教を主語に科学者を語るので
ブルーバックスの中でも異色でオモシロいです。




◆ご参考
まず一冊レビューをつくりました。
レビュー『マーケティングとは「組織革命」である。』 森岡毅・著 日経BP社 ~レゾナンスリーディングvol.41 - お父さんは サイエンスファシリテーター



〇●〇●〇●〇
 

 
〇●〇●〇●〇
 
 

◆◆ 私の活動 ◆◆

 
サイエンスファシリテーター

◆親と子と科学をむすび、未来を創る
◆大人も子どもも共に学ぶ、宇宙は共通言語!

startup-papa.hatenablog.com
 
サイエンス読書会
peatix.com

 
レゾナンスファシリテーター

◆変化の時代のコンテンツづくり
◆人生が飛躍する読書術+行動術
resonance-murakami.peatix.com
 
 
描こう あなたのビジネスモデルキャンバス
peatix.com
事業開発/
キャリア構築/
組織づくりワークショップ


○●○●○●●○

最後までお読みくださり
ありがとうございました (^_^)



f:id:hd_murakami:20180525002205j:plain