お父さんは サイエンスファシリテーター

お父さんは サイエンスファシリテーター

目標は、名著『ビジネスマンの父より30通の手紙』のような【書】を子ども達に残すこと!でスタートしたけれど、自分のエゴにおこがましさを感じはじめた今日この頃(笑) 小さな歩みをコツコツ積み重ね、20年後の自分が振り返った時に、幸福感と高揚感に包まれるブログにしたいです。 ★★★科学館での親子イベントや読書会型ワークショップによる共創学習をお手伝いしています。 ご依頼はメッセージにてお気軽にお問い合わせください。宜しくお願い致します。★★★

【七五三。過去を懐かしんでいますか?】

娘の笑顔がとっても好きです。


f:id:hd_murakami:20171126083547j:image

  

7年前。

 

里帰り出産中の家内から

早朝6時前に電話がありました。

 

家内「予定日より2週間早いけど

            今夜ぐらいに生まれそう。」

  

自分「わかった!

           仕事の引継ぎだけして

           すぐに飛行機に乗るね!」

  

 

この会話から1時間後。

  

7時過ぎに会社に到着する間際で

再び家内から電話が入りました。

 

家内「元気に生まれたよ。」

 

自分「え、えっ、え-ーっ、

            もう、生まれたの~?」

 

家内「そうなの。笑

            だからゆっくり来ていいよ。」

 

 

ということで

午後ゆっくり会いにいきました。

  

病院に着くと

スヤスヤ眠っている娘が

家内の横にいました。

 

 

出産に立ち会えなかったのは

残念でした。

でも、それ以上に嬉しかったこと。

家内も娘も無事で元気だったことです。

 

皆さんも同じですよね。

 

当たり前のように感じがちですが

とてもとても有り難いことです。

 

 

そんなことを思い出したこの日。

 

娘も今ではすっかりお姉ちゃん。

弟のお世話をよくしてくれます。

ちょっとオテンバさんで

ワガママを言っちゃう時もあるけど

笑顔がとっても素敵な優しい女の子です。 

 

7年というのは

ほんとあっという間です。

 

猛スピードで駆けていく日常において

将来だけをついつい気にしてしまいますが

昔を懐かしむことも大切にしたいですね。

 

成長に感謝すると

心もほっこり穏やかになります。


f:id:hd_murakami:20171126083636j:image


f:id:hd_murakami:20171126083646j:image